電話. 042-514-8530
受付時間:(土日祝除く)9:00~18:00

講師紹介

大和田 一紘 大和田 一紘(おおわだ いっこう)

1943年、青森県弘前市生まれ。東京学芸大学大学院教育学研究科修了。東京都自然環境保全審議会委員(6期12年)、東京都環境科学研究所研究員、中央大学社会科学研究所客員研究員、埼玉大学・法政大学・都留文科大学講師、NPO法人多摩住民自治研究所理事長(現理事)などを歴任。市民向け財政講座の講師を20年、市民による財政白書づくりの火付け役として10年、最近は地方財政分析達人(朝日新聞)としてマスコミにも注目を浴びる。
現在は、JBpress にて「新・地方自治論」を連載中。専門は環境教育、環境政策、まちづくり論、地方自治、地方財政。そのかたわら1992年以来、国際ボランティア活動として毎年ネパールに滞在し、環境NGOの自立をサポートするためにリーダーズ・ネパールの代理人を務めている。
多摩学会と日本環境学会に所属。専門は環境教育、環境政策、まちづくり論、地方自治、地方財政。また『日経グローカル』に「実例で見る自治体財政」を連載(2012年4月から2016年6月まで)。
著書『『四訂版 習うより慣れろの市町村財政分析』』(共著、自治体研究社)、『市民による市民のための合併検証』(編著、自治体研究社)、『市民が財政白書をつくったら……』(編著、自治体研究社)他多数。

石山 雄貴 石山 雄貴(いしやま ゆうき)

1989年、東京都江戸川区生まれ。東京農工大学大学院共生持続社会学専攻修了。現在、NPO法人多摩住民自治研究所研究員。武蔵野大学通信教育部非常勤講師。2012年度日本環境教育学会研究・実践奨励賞受賞。専門は地方財政、環境教育、防災教育(現在、新教育委員会制度に関する教育行財政や被災地の復興過程をもとに環境教育や復興教育などの研究を行っている)。
論文「教育財政から見た小中一貫教育」(『「小中一貫」で学校が消える 子どもの発達が危ない』第6章、新日本出版社)、「教師が結ぶ地域の復興教育」(月刊社会教育58号11巻、国土社)、「東日本大震災後の環境教育の視点」(『日本の環境教育-東日本大震災後の環境教育-』序章、朝岡幸彦と共著、東洋館出版社)など。地方財政学会、日本環境教育学会、日本社会教育学会に所属。

三島 康雄 三島 康雄(みしま やすお)

1949年生まれ。都立大学卒、筑波大学大学院修了(経済学修士)。1973年東京都入庁。主税局税制部、財務局主計部など主として税財政部門従事。荒川区高齢者福祉課長、総務局参事、東京都人材育成センター教授など歴任。著書『揺れる連邦制とニューヨーク市再生の軌跡』(単著)など。

花輪 宗命 花輪 宗命(はなわ むねのり)

1946年、山梨県甲府市生まれ。 オックスフォード大学大学院修了(経済学修士)。1973年、東京都庁に入庁。主税局、企画審議室、総務局(研修課長)、生活文化局(外事課長)、衛生局(参事)等を歴任。2000年、大東文化大学経済学部教授(地方財政担当)現在、同大学名誉教授。 著書『財政学総論』(共著)など。

菊池 稔 菊池 稔(きくち みのる)

1991年、栃木県宇都宮市生まれ。東京農工大学大学院修了修士(農学)。
現在は、財政デザイン研究所研究員、武蔵野大学通信教育学部非常勤講師、多摩住民研究所研究員を務める。